アマノジャックなイジリアンのDAXと申します。CS系のMDやCTが大好きです。ご質問は写真掲示板もご利用下さい。⇒ https://9327.teacup.com/md_baka/bbs

スパイク打ち

21年2月

20210225_133542小

昨日は整体に通った以外は巣篭り、今日は家内と小倉へ出て両実家の仏壇参りと買出しを行った。

48
49

さて先日届いたATC125用のパッキンセットに加え、皮ポンチセットとパッキンシートも入手したので複製品の切出しも行った。

50
51

ボールペンで形を写し8mmと6mmの穴をポンチで開ける、デザインカッターで内部を抜き外側は鋏で切って完成。幅が狭い部分とネジ穴近辺はやや広めに細工した、これで次回はエンジンを開けて修理ができる。貴重なパッキンなので現品は残し型紙として保管する。

52

明日からは雨の予報なのでスパイクピンの増し打ちも行う、後輪はK860で中央部は既にフルピンなのでサイドに中国製のスクリューピンを試した。ブロックが硬くセンターに縦溝があるので先端を定めやすく上手く行った。前回に密林の特小ピンを1/3仕上げたので更に2/3まで打込んだ。

53

ピンの残数が少なくなったので後輪は一旦終了、今度は前輪のBONSUNにも再挑戦した。

54

前回にゴムが柔らかく踊って失敗した教訓から、折れたスポークを溝に挿して対策したら上手く捩じ込めた。これで数本も打ったがそれでも油断するとゴムが千切れダメだ(>_<)。

55

次は半田小手で溶かしながら下穴を作って捩じ込んだ、この方が入れやすいねスポークの押さえが無くても失敗が少なくどんどん打ち込み中央部分はフルピンまで増やせた。

27
24

残るはサイドだが、特小ピンの在庫がある限りBONSUNにも2/3まで増やして2種類の合計200本が全部終了。追加で特小ピンを100本発注した、もう1回はテスト走行したいが大寒波は来るのか・・・。因みに空気圧も下げ前輪1.2kgと後輪1.5kgにしてみた。

おわり

ステップの溶接

21年2月

雪中行軍で折れた青CTのステップだが、修理しない事には雪道訓練にも行けない。

34
43

13年にハンドルパイプを利用して延長加工していた。MDノーマルより約50mmも左側に伸びたのでバンク角が浅いし、度重なる転倒でお陀仏になってしまった。やはり肉厚が薄いパイプは持たないね、溶接をやり直すべく準備に入った。

44

今度は鉄カブの12mmRアクスルシャフトと、ホイールカラーを流用して強度を増す事にする。長さはMD90用のノーマル比で約25mm延長とした。ATC125エンジンのリコイルスターターを外したので、やや左側の張出を軽減できるのだ。

39
40

問題は秘蔵のエンジン溶接機だ、最後に使ったのが13年で7年半ぶりに引張り出した。使うには毎回キャブレターの分解掃除が必要で、今回も全部外して組み直した。

41
42

元のGタンクは掃除が大変なのでペットボトルでタンクを作り、長いホースで接続した。ガソリンを流してみるとキャブからダダ漏れ(>_<)、フロートのOリングが終っていた。PBキャブのOリングが同径だったのでCUTして入れたが、太さが違うのか漏れ続け、古いのと2枚重ねとして誤魔化した。まだ滲みて来るが始動すればポタポタくらいなので妥協した。

45

エンジン溶接機の試運転だけで既に4時間(笑)を費やし、もう集中力が途切れ止めたくなったがお天気が良いので一気に頑張った。NICEのRキャリア以来の溶接作業は勘が鈍りグダグダ。今回は薄いパイプじゃないので穴が開く心配はないが、先端が良く見えず凸凹で終わった。グラインダーで均し黒スプレーを吹いて終了。

46
47

MD90用との比較です、これにはサイドスタンドのボスが無いので好んで使っている。これでやっとリコイルを外したメリットが活かせる、それでもセルギアの出張りでノーマルCT110より大分張り出しています。日没までギリギリ終わりやっと肩の荷が下りた。

37
38

次にリチウムバッテリーの充電が終ったので電圧を計ってみた、USBの簡易測定器を使うと無負荷で13.4Vだった。やっと熱線シールドの12Vテストも行える、結果は12V×1.25A=15Wだと判明した。モバイルバッテリーでは2.5Wしか使えないし、CTに装着したUSB端子に昇圧アダプターを挟んでも10W前後だった事から、実用化するには12Vバッテリーの使用が必須である。

35
36

本日のお届け物、これは米オクで即決したATC125のパッキンセットだ、注文して13日で届いた。価格は送料込みで約6英世と安くはないが、37年前の絶版車でも入手可能なのが素晴らしい。よく見るとイタリア製みたい、これでカムチェーンの張りとOIL漏れの修理に取り掛れます。

おわり

休養日

21年2月

昨日は雪道で何度も転倒し頑張り過ぎたので身体中が痛い、こんな日は療養する為に温泉センターへ行くのだ。

21
22
27

還暦を過ぎると健康管理を欠かせない、巣篭りの日は雑誌や動画鑑賞で過ごしている。当然ながら冬の北海道に関する内容が主でMyブームになっている。

31

出かける前に青CTの修理準備のため折れたステップと干上がったリチウムバッテリーを外した。

32

バッテリーは部屋に持込み専用の充電器に繋いだ、ステップは溶接が必要なのでまた次回。

28
24

今日の温泉はここ、近郊だが名前の印象が悪い(笑)のでシネマ以外は使った事が無かった。何でも韓国風の火焔サウナの岩盤浴が売りらしい、上下に別れたサウナ着を借りて男女同じ部屋で雑魚寝するのだ。

25
26

岩盤浴はゴザが敷かれオンドルみたいに床が暖かく好きな姿勢で休める、玉石を敷き詰めた部屋や塩の釜もあり如何にも効きそうで実際に楽になった。普通の温泉センターは1時間で嫌になるが、ここは先にじっくり寝ながら汗をかき、その後に温泉へ移るので2時間でも大丈夫だ。

33

帰宅すると充電が終っていた、モニターはOKだが3時間も掛かってなく大丈夫なのか・・。



このバッテリー↑は中国製でまだ2年ちょっとしか使ってないが、4年持った以前の米国製より弱い気がする。

29

今日のお届け物、完全防水のバッグを買ってしまった。これも北海道で使う寝袋等を入れるのに必要である、とU筒の受売りでポチってしまった(爆)。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ